WiMAXを契約する前に必ず確かめておきたいこと

WiMAXを契約する前に端末のレンタル(お試し)で利用できるか確かめよう

WiMAXエリア内とはいえ、繋がるか・速度がでるかは分かりません!

WiMAXのエリア確認は本当に普通に使えるかは怪しい・・・

a0001_016192.jpgWiMAXが利用可能な地域はUQ WiMAXなどのサイトで住所や郵便番号を入れれば確認が可能です。ただ、ざっくりとした範囲ですし、基地局が近くにあって範囲内だったとしても周囲の環境、ビルや住宅などの関係で普通に使えるかどうかは分かりません。

速度が通常通り数Mbps(下り40Mbpsは理論値なので実際には数Mbpsになります)出るのか、途切れたりしないか、繋がらないということはないか、というのは実際にWiMAXを持ってきて利用してみないことには分かりません。

まず、自宅が使えるかどうか調べるべきでしょう。マンションなどで高い階層にある場合、若干繋がりにくい場合もあるようです。一戸建てなら周囲のビルなどの環境にも影響があります。

そして、外出先でも使えるというWiMAXのメリットがありますので、よく行く場所、学校や会社、図書館やカフェなど自分がよく出かける場所でも利用できるかどうかは確かめたほうが良いですね。

何度も言うようですが、例え、エリア確認の画面でエリア内という表示になっていたとしても正常に使えるかどうかは100%可能といは言えません。

ですので、やるべきことは実際に使ってみるということが一番理想だと思います。
そこで、UQ WiMAXでは端末のレンタルを行っているのでそちらを利用してみるのをおすすめします。


インターネットとWiMAXの今

現在インターネットの接続環境は以前に変り大きく変わってきています。固定電話にカプラを取り付けインターネットをする時代から、ISDN、ADSLとなり光回線は一般的なインターネット接続環境へとなってきています。また今、話題なのがモバイルインターネット接続があります。各携帯電話キャリアからモバイルインターネット用の端末や、スマートフォンでWi-Fi接続できるオプション等がありますが、その中でインターネット接続にだけを特化した接続サービスを提供している会社 UQコミュニケーションズ株式会社から提供されている「WiMAX」というインターネット接続サービスです。

WiMAXがお薦めなのは、利用金額が他キャリアより安価であること。外出先で繋がりやすい事、あと何よりも他キャリアでは当たり前のようにある速度制限が無い事です。通信しすぎたからと言って速度が落ちないというのは今のネット環境では有難い事だと思います。しかし、実際に自分の部屋から繋がらなければ魅力は半減してしまいます。ですが、UQコミュニケーションズは「お試し」用の端末を貸し出すという他には無いサービスを準備してくれてます。利用可能エリアに不安な方はお試し制度を使ってみるのもいいと思います。

WiMAXの端末レンタルについて

a0001_013639.jpgWiMAXの端末レンタルとは、WiMAX端末を一定期間、借りることができるプランなどをさします。これには、WiMAXの契約をしようとしている人が使用感を確かめるために利用するケースと、出張や旅行などにより限られた期間、外出先でインターネットなどを使用するために利用するケースなどがあります。最近は、固定回線に縛られず外出先などでも気軽にインターネットを楽しむことができるWiMAXの人気が高まっていますが、屋内だと電波が届かないこともあり、回線速度を求めるユーザーは固定回線の方が使いやすい場合もあります。

そこで、屋内、特に自宅や仕事場での電波の状況を実際に確かめるためにWiMAXの端末レンタルが利用されています。各社、地域ごとに電波の状況をホームページ上で掲載していますが、実際に使用してみると、「電波が届く位置」と「電波の届かない位置」があったりと、場所、建物の構造などにより状況がかなり変わってしまうのが現状です。

端末はWiMAX2+のHWD14がおすすめ

「HWD14」とは、UQコミュニケーションズ株式会社がインターネット接続サービスで提供するWiMAX2+に対応した、モバイルルーター端末です。こちらの端末(モバイルルーター)で、3つの通信モードに対応しており、速度制限なしで使い放題の野ーリミットモードの「WiMAX」から、超高速のWiMAX2+が使える標準モード「WiMAX/WiMAX2+」広い高速エリアのauの4G LTEに対応したハイスピード+エリアモード「WiMAX2+/au 4G LTE」からライフスタイルにあわせて自由に切り替えする事ができます。

また、端末は、2.4インチのカラータッチパネルでモード切替も状態確認も容易です。端末の起動も、約5秒という短時間で起動し待ち時間なしですぐ接続が可能です。また助かる機能として、万が一の時のはこのルーターから、スマートフォンへ給電が出来ます。他特徴ある機能としては、ワイヤレス充電 非接続充電「Qi」にも対応しております。


accept.pngまずはWiMAX端末をレンタルをしてみて実際に使えるかどうか確かめてから利用することをおすすめします。UQならそのままレンタルした端末を使い続けることもできるみたいですよ。

以上、参考になれば幸いです。